駐車違反を減らす

| 未分類 |

駐車違反を取り締まる仕事として駐車監視員があげられます。当然の事ですが誰しも駐車違反をとられる事に良い思いをしません。それは当たり前で、駐車違反する事によって罰金そして点数を引かれる可能性があるので、極力駐車違反をしないことにこした事がありません。

 

駐車違反をとられるきっかけには、路上駐車などの、違反区域に駐車していることが原因になるのですが、多い事では、ちょっと店に用事があるために、道路の端に停めておくことがあるでしょう。すぐ戻ってくるから大丈夫だろうといった考えがあるため、駐車監視員の目にとまって駐車違反をとられることになってしまいます。中には、助手席に人を乗せておいて駐車違反を免れるようにしている方もいると思いますが、そういった発想が、一人でいる際に駐車違反をとられる原因にもなってしまうのです。

 

ちょうど同乗者がいる際はそのように駐車違反を回避していられますが、同乗者がいない日も当然あります。ですので、日頃から車の停めるところのない場所にいく際は車を使わなかったり、近くのコインパーキングを利用したりするように習慣づけて、極力駐車違反による罰金を払う事のないように煩わしいかもしれませんが工夫していきましょう。