車の利用者の減少

| 未分類 |

駐車監視員に駐車違反を取り締まられることは少ない事ではありません。そういったリスクがあると知っていながらも路上駐車などの駐車違反をしている人は世の中には多くいらっしゃいます。ですが、なかには駐車違反をとられるくらいなら車を利用することを減らすといった考えを持つ方もいるでしょう。そういった考えを持つ方が増えると、車の利用者が減っていくと思います。

 

特に駐車監視員のモラルの低下ということが最近では耳にすることがありますが、そういった事でさらに駐車違反のリスクが高まり、車の利用者が減っていく、これははたして世の中にとって良い事なのか悪い事なのかということでもあります。そうすると罰金が減るのでさらに取り締まりの加減が厳しくなっていくのではないかと思います。そうすると・・といった同じ繰り返しが続いていく事で車の利用者数が減っていく事はとても良い事とは思えません。

 

大切なことは今問題の駐車監視員のモラルの低下を改善していってほしいということ、そして、路上駐車などの駐車違反をする方が減っていく事です。当たり前の事ではありますが駐車違反はどうしても道路に面したお店に行く人が原因でも起こってしまいます。どうしたら駐車違反が減っていく世の中になるのでしょうか。