a1180_005666

 

よく仕事に関する話で、警備の仕事関係は最終的な仕事、といった言い方をしているのを聞いた事がありますが、そういった認識は間違っていると思います。どちらかというと警備関係の仕事はさまざまなものを対象として警備しますが、それらを安全に守る仕事でもあるので、むしろ誇って良い仕事ではないでしょうか。

 

駐車監視員も、人に迷惑になってしまうところなどに違法駐車をしている車をチェックするので、とても人の為にそして国の為に必要な仕事であると思います。しかし、ちょっとした路上駐車などによって、チェックを入れられると誰でも悔しいですし、やってしまったといった感覚になってしまい、いらだちを覚えることがあると思いますが、自分が逆に駐車監視員の立場であれば、違法の駐車は絶対に逃さないでしょう。

 

人によっては厳しい人たちで時に厄介に感じるかもしれませんが、意味なくそういった事をしているわけではありません。むしろ警備のような分類の仕事では特に必要な仕事であると感じます。駐車監視員の仕事は公務員の仕事の様な分類でもあり、警察からの業務委託によって成り立っているそうですが、それほど必要で交通の治安の為には必要な業務なのでしょう。